治療費について

保険内治療

保険診療の場合、材料や治療方法において、厚生労働省が決めた制約があります。そのため必ずしも患者様に満足していただけるとはかぎりません。

レジン前装冠
表面は白色のプラスチックのかぶせもので裏側は金属です。特徴:色、形に限りがあります。時間が経つと変色することがあります。
FCK (全部鋳造冠)
すべて金属のかぶせもです。
特徴:俗にいう銀歯で色が金属色です。天然の歯に比べ硬いです。
レジン床義歯
主要部分をプラスチックでつくった入れ歯です。
特徴:部分入れ歯の場合は金属(銀歯)のフックを残った歯に掛けて固定します。強度を保つため床が厚くなることがあります。

保険外診療

かぶせものがはずれたなど基本的に 5年間保証 します。(定期検査を受けてくださる方)基本的に自由診療の場合、 きれいな仮の歯 をいれて形や歯茎の状態をみながら治療します。型を採る方法などかなり 精密 に なり 虫歯になりにくい です。歯茎の治療 を平行 して行います。

メタルボンドクラウン
表面はセラミックのかぶせもの(陶磁器のようなもの)で裏側は少し金属が見えます。
特徴:色、形が保険治療にくらべ、かなり自由に選べます。時間が経っても色の変化がほとんどありません。1歯 65000円から80000円
オールセラミッククラウン
全てセラミックのかぶせもの(陶磁器のようなもの)です。
特徴:色、形が保険治療にくらべ、かなり自由に選べます。時間が経っても色の変化がほとんどありません。金属を使用していませんので口を開けても目立ちません。 1歯 90000円から120000万円
ゴールド前装冠、全部鋳造冠
前述のレジン前装冠、全部鋳造冠の金属部分に歯肉親和性の高い18金を使用しています。 1歯 30000円から60000円
ハイブリッドクラウン
噛み合わせの部分まで白色の強度の強いプラスチックを使用しています。
特徴:色に限りがありますが、噛み合せの部分も白色なので目立ちません。前の方の奥歯などに使用するのが良いです。
(小臼歯まで)1歯 30000円から50000円
ハイブリッドインレー
噛み合わせの部分まで白色の強度の強いプラスチックを使用しています。
特徴:歯牙の色とほとんど同じ色なので、目立たず清潔感があります。 1歯 20000から35000円
ゴールドインレー
すべて18金の詰め物です。
特徴:隙間ができず、ピッタリしていますので外れにくく虫歯になりにくいです。 1歯 25000から35000円
金属床義歯
主要部分を金属でつくった入れ歯です。
特徴:プラスチックと違い、床が金属で出来ているので薄く出来上がります。熱を通すので、温かい物もおいしく食べられます。 片顎 150000円
ノンクラスプ義歯
◯金属色のバネ(クラスプ)がないので見た目がよい・軽い
◯うすいので装着感がよくしゃべりやすい・カラオケが思いきり歌える
◯ほとんど動かない・はずれにくいのでよくかめる・お餅・お肉が食べられる
◯食べ物がつまりにくく、食後にいちいちはずして洗わなくてもすむ
◯表面や内面がツルツルで食べかすや歯垢がつきにくい
◯はずした後はさっと水で洗うだけでOK!・入れ歯洗浄剤が原則不要
◯他の方法の自費の入れ歯に比べて費用(料金)が安価である
部分義歯の価格は60000から120000円
総義歯の価格は、210000から300000円

矯正治療

小児矯正の治療費・費用
矯正基本料 約30~60万円
(症状や、使用する装置等によって金額は上下します)
診査・診断、相談料は無料です。
経過観察 1回3000円
(経過観察は、多くの場合1~2ヶ月に1回程度)
矯正は、医療費控除の対象となる場合があります
成人矯正 約60万円
部分的な矯正 約5万円~
診査・診断、相談料は無料です。
経過観察 1回3000円
(経過観察は、多くの場合1~2ヶ月に1回程度)
矯正は、医療費控除の対象となる場合があります

透明、又は白色の装置 基本料金+20万円
舌側矯正料金 80万円
マウスピース矯正 約30~60万円

お知らせ